[ボストンイン 小田原(BOSTON INN)]小田原駅より徒歩10分。リラックゼーションをコンセプトに、多目的にご利用いただけるニュースタイルなシティホテル(ビジネスホテル)です。
アクセスマップ
The Boston Inn is a city hotel where Urban Life is produced.
HOME>アクセスマップ
アクセスマップ【Access Map】

大きな地図で見る

電車/JR東海道線小田原駅下車徒歩10分

近隣施設
レストラン grill KONOMI
レストランKONOMIロゴ
レストランKONOMI概観写真

懐かしくも良き時代の小田原の洋食を、 肩ひじはらない気軽な雰囲気でお楽し みいただけます。

近隣はもちろん都心からのファンも多く箱根や伊豆の途中下車しても訪れる価値のある店 清潔で広い店内とシックなインテリアフランス料理をベースにしたワンランク上の洋食取り分け名物の蟹クリームコロッケは絶品!創業当初からのトラディッショナルメニューに加えて小田原の素材を生かしたフランス料理のコースや季節のアラカルトメニューも魅力的休み時間なしで営業しているので、小田原を散策した後などのティータイムも楽しめる。お城近くの老舗レストラン。
KONOMIオフィシャルサイトはこちら

レストランKONOMI料理写真
特選かにのクリームコロッケ
観光 小田原城
小田原城概観
天守閣は、城の象徴として本丸に構えられたものです。
古文書によると寛永11年(1634)に、三代将軍徳川家光が小田原城の天守閣に登り、武具を見たり展望を楽しんだという記録が残っています。
元禄16年(1703)の大地震のときには、小田原城のほとんどの建物が倒壊・焼失してしまいますが、天守閣は宝永3年(1706)に再建され、明治3年(1870)の廃城まで小田原のシンボルとしてそびえていました。
現在の天守閣は、昭和35年(1960)5月に、市制20周年の記念事業として復興したもので、宝永時代の再建時に作成された引き図(設計図)や模型を参考に、鉄筋コンクリートで外観復元したものです。内部は、古文書、絵図、武具、刀剣などの歴史資料の展示室となっています。海抜約70メートルの最上階からは相模湾が一望でき、良く晴れた日には房総半島まで見ることができます。

小田原城1
小田原城2
小田原城3
小田原城4
小田原市観光協会